訪問マッサージと足爪ケアを融合させた次世代訪問ケア

足爪ケアの仕事の内容

足爪ケア、奇跡のフットケアドクターネイル・爪革命

足爪ケアの仕事について

私たちが考える足爪ケア(フットケア)とは?

フットケア施術風景
変形しした爪やタコ、ウオノメに悩む方は高齢者を中心に非常に多くいらっしゃいます。「フットケア」は単に「足を綺麗にする」だけではありません。
足のなんらかのトラブルを抱えていたら、元気よく足を上げて歩行することは難しくなります。その結果、外出を控えたり、転倒したりと、自立を妨げる原因になるのです。私たちのサービスは、専門の知識と技術でこれらの悩みを解決し、心と身体をリラックスへみちびく、とっておきのフットケアサロンです。

仕事の魅力

足や足爪のケアに関して長い歴史のあるヨーロッパでは「爪は専門家に切ってもらう」ものです。日本でも近い将来、髪を切ってもらう、歯を治療してもらう、という事と同じように「フットケアをしてもらう」のが当たり前の時代がやってくるでしょう。
足爪ケアの施術風景
足爪ケアの事業は『変形した爪』『タコ』『ウオノメ』などにより痛みやコンプレックスがあるけど「どうしたらいいのか、わからない」という高齢者の悩みを解消します。本来人間が持っている足の健康を取り戻し、高齢者の生活機能の維持・増進、転倒や閉じこもりの予防、ひいてはQOL(生活の質)の向上に役立つ社会貢献度の高いビジネスです。

足の爪切り・フットケア方法

足爪ケア 肥厚爪ケア 角質ケア 巻き爪施術
高度な技術による専門家のカット 特殊なマシンによる施術 角質レデューサーを用いた施術 特殊な器具による施術
足爪カット 肥厚爪の施術 かかとの角質落とし p_foot_4

変色爪の施術前・施術後

将来的にも需要の拡大が予想される市場

平成17年に厚生労働省の通達により、爪切り・爪の手入れが医療行為から外され、爪の手入れが出来るようになりました。平成15年、厚生労働省は「介護予防・地域支えあい事業」の中に、「足指・爪のケアに関する事業」(フットケア)を盛り込み、高齢者やその家族に足指や爪のケアの重要性と適切なケアの方法を普及する方針を示しています。
フットケアは高齢者に多い潜在ニーズ

一般人から介護認定者まで幅広い顧客層

当社のフットケアビジネスはマスコミでも度々取り上げられており、健康な足作り・トラブルの緩和・介護予防サービスとして幅広く注目を集めています。これは、一般の方から高齢者の方まで幅広い年齢層へアプローチするトータルフットケアサービスです。

フランチャイズ加盟による強みとは?→(当社の強み)へ

ビジネスモデルと収益構造をご案内します→(事業の収益構造)へ

お電話でのお問合せ先 TEL 044-201-2918 受付時間 9時 - 18時 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 在宅医療マッサージ株式会社 All Rights Reserved.