訪問マッサージと足爪ケアを融合させた次世代訪問ケア

事業の収益構造

業界初!当社が考案した次世代訪問ケアの収益構造

次世代訪問ケアの収益構造
一般的な訪問マッサージとメディカルフレッシュの加盟店では、収益構造にどのような違いがあるのでしょうか?具体的には以下のような違いがあります。

一般的な訪問マッサージFCの場合

訪問マッサージは、国家資格者のあん摩マッサージ指圧師を採用して収益を得る

メディカル・フレッシュFCの場合

差別化と新規顧客の獲得増加

(1)訪問マッサージは国家資格者のあん摩マッサージ指圧師を採用して施術
(2)足爪ケアは、本人又はスタッフが技術を習得し、一般利用者に施術
(3)訪問マッサージ顧客にフットケアを実施
(4)高齢者施設などでフットケアの実施。他社の訪問マッサージとの差別化。
(5)足爪ケア利用者に在宅訪問マッサージで利用者を獲得。
(6)足爪ケアでは、75歳以上後期高齢者を対象に無料シルバーデーを月1回開催し、認知度の向上、および訪問マッサージの集客を行う。
(7)訪問マッサージ業の収益 + 足爪ケアの収益が合算される
(8)二つのビジネスの融合により、従来の売上が合算され、かつ新規利用者の獲得販路が共に拡大する

当社にはどのような強みがある?→(当社の強み)へ

→訪問マッサージの仕事の内容を見る

ご興味をもたれたら、ぜひ資料請求・説明会にご参加ください。

説明会のご案内
資料のご請求
説明会や資料請求に関するお問合せについては、お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ先 TEL 044-201-2918 受付時間 9時 - 18時 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 在宅医療マッサージ株式会社 All Rights Reserved.